給料の前借りをする方法!危ない金融会社よりSMBCモビットがオススメな理由とは

給料の前借りをする方法!危ない金融会社よりSMBCモビットがオススメな理由とは

働き始めたばかりでお金がなかったり、次の給料日まで待てないくらい金欠な時は、給料の前借りが出来ると助かります。

上司に面と向かって「給料を早めに頂きたいのですが、、」とは相談しにくいものですが、前借りシステムを導入している勤務先なら給料の前借りが出来るので、気軽に申請が出せます。

今回は、給与前借りサービスの基本的な仕組みと代表的なサービスをご紹介します。

コラムの最後では、給料の前借りよりも利便性が高いSMBCモビットについても紹介します、ぜひ参考にしてください。

給与前借りサービスの仕組み

給与前借りサービスとは?

給与前借りサービスとは? サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

給与前借りサービスとは、働いた分のお金を給料日を待たずに受け取れる先払いサービスです。

勤務先に前借りの申請をすると、働いた分の給与から一定の割合の金額を先に支払ってもらえます。

給与前払いサービスの仕組み

  • 立替方式:サービス提供事業者が前払い給与を立て替える
  • 企業口座方式:企業が前払い給与を用意する
  • 事前積立方式:企業の口座から直接給料の前借り分をATMから引き出す

給与前借りサービスは大きく分けて3種類あり、給与前借りサービスを導入している企業のみ利用出来ます。

一般的に、企業が立て替えるタイプの立替方式や、勤務先がお金を用意する企業口座方式を取り入れている企業が多いです。

給与前借りサービスの特徴

  • 手数料が発生する

給与前借りサービスを利用するには手数料が必要で、サービスを導入した勤務先が負担したり、従業員が負担するケースなどさまざまです。

その為、手数料の面で従業員の負担が少ない給与前借りサービスを導入している企業なら、お得に前借り出来ます。

SMBCモビット

満足ポイント 4.9

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間審査時間 10秒簡易審査
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

代表的な給与前借りサービス

楽天ポイントが貯まる「楽天早トク給与」

楽天ポイントが貯まる「楽天早トク給与」 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

楽天銀行の口座を持っている人がお得に利用出来るのが「楽天早トク給与」です。

あの楽天カードでおなじみの楽天カード株式会社が取り扱っているサービスで、勤務先の法人口座から働いた分の給与を入金してくれます。

楽天早トク給与のメリット

  • 受け取り口座を自由に指定出来る
  • 24時間いつでも前払い申請が出来る
  • 申請1回につき5ポイントが貯まる
  • 楽天銀行受け取りなら楽天ポイントが貰える
  • 電話サポート窓口がある

お金を受け取る銀行を自由に指定出来るので、新規で口座開設をしなくてOKです。

ただ、給与の振り込み口座を楽天銀行に指定すれば、振り込み手数料が無料なうえ月に3回まで楽天ポイントを受け取れるので、出来れば口座は楽天銀行にしておくのがベストです。

楽天銀行にするメリット

  1. 楽天銀行で受け取れば振込手数料0円
  2. 月に3回まで楽天ポイントが受け取れる
  3. 即時に振り込まれる

受取り口座が楽天銀行以外だと、従業員が以下の手数料を負担しないといけないのがデメリットです。

金額 他銀行 楽天銀行
3万円未満 168円(税込) 無料
3万円以上 262円(税込)

楽天銀行なら、申請したお金は即時に振り込みされますが、他銀行だと翌日以降になるので、すぐにでもお金が必要などきに不便です。

あと、電話でのサポート窓口があるのが地味にメリットで、メール対応のみの企業も多い中困ったことがあったら電話でサポートしてくれるのは心強いです。

楽天早トク給与のお得さを最大限に引き出すなら、楽天銀行で給与を受け取りましょう。

参考URL:楽天カード株式会社 楽天早トク給与 

スマホアプリで申請出来る「Payme」

クレカ登録でスムーズに利用出来る「Payme」 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

小田急百貨店など大手企業が導入している「Payme」は、安心して利用できる代表的な前借りサービスです。

最短で即日振り込みにも対応していて、スマホアプリで簡単に前払いの申請が出来るので、急な出費がある時に便利です。

Paymeのメリット

  • スマホアプリで簡単申請
  • 最短即日着金出来る
  • セブン銀行ともシステム連携

前借り申請をしたら、Paymeの担当者が従業員の銀行口座へ振り込んでくれます。従業員とPaymeとのやりとりなので、上司の承認作業がないのも嬉しいポイントです。

デメリット

  • 利用ごとの手数料(3~6%)は従業員側の負担

Paymeは、企業側の費用負担がない代わりに従業員が給料を受け取る際に手数料がかかります。

前払い申請額と手数料が自動的に差し引かれるので、どちらかというと従業員よりも導入する企業側の方がメリットが高いです。

参考URL:Payme 株式会社ペイミー

24時間いつでも申請出来る「アド給」

「アド給」も有名な給与前借りサービスの1つで、スマホやパソコンから専用サイトで手続きするだけで簡単に前借りができます。

アド給のメリット

  • 午前10時までに申請すれば当日入金が可能
  • 支払い時に上司への申請不要
  • 24時間いつでも前払い申請が可能

前払い申請は24時間いつでもOKで、平日の午前10時までに手続きすればその日のうちにお金を受け取れます

ただ、システム利用料として振り込み金額の6%を負担する必要があったり、以下の振り込み手数料が発生する点はデメリットといえます。

金額 その他金融機関宛 ジャパンネット銀行宛
3万円未満 172円(税込) 54円
3万円以上 270円(税込)

もし利用する場合は、手数料が低いジャパンネット銀行がオススメです。申込みから最短当日で口座開設出来ます。

参考URL:アド給 株式会社アド給

SMBCモビット

満足ポイント 4.9

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間審査時間 10秒簡易審査
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

「前給」なら口座開設なしでOK

「前給」なら口座開設なしでOK サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

「前給」は、10年以上の導入実績があるきらぼし銀行が提供している前借りサービスなので、なんといっても安心感がある点がメリットです。

導入している企業は誰もがしっている飲食チェーン店が多く、このコラムを読んでる人が勤めている会社もあるかもしれません。

前給を導入している企業

  • マクドナルド
  • くら寿司
  • すかいらーく
  • 松屋
  • アリさんマークの引越社
  • セブン&アイ・フードシステムズ
  • モンテローザグループ
  • 京王プラザホテル

午後4時までに前払い申請すると最短翌日に給与を振り込んでくれるので、お金に困った時に助かります。

振り込み手数料は従業員の負担になりますが、お金は給与受取口座に振込まれるので新規で口座開設をする必要がないのは便利です。

参考URL:前給 株式会社きらぼし銀行

類似サービスの注意点

給与ファクタリングの利用は避けよう

給与前借りサービスとよく似た「給与ファクタリング」というサービスがあります。

給与ファクタリングとは、利用者が給与を受け取る権利を業者に譲り、そのかわりに実際の給料日よりも先に現金を手に入れるサービスの事です。

注意点

  • 違法な闇金が多いので危険

お金の流れやシステムとしては給料の前借りサービスと変わらないですが、サービスを運営している業者が違法業者である可能性が高いため利用しない方がいいでしょう。

ケースバイケースですが、違法業者を利用した場合には法外な手数料をとられ、手元にほとんどお金が残らない事もあります。

下記の警視庁公式サイトでも注意喚起されているので、お金に困っていても利用しないようにしましょう。

参考URL:警視庁公式サイト/無登録の給与ファクタリング業者に注意!

給与前借りサービスのメリット

最短即日で給与の前借りが出来る

ほとんどの給与前借りサービスでは、申請したその日のうちに給与を前借り出来ます。

給与前借りサービスのメリット

  • 最短即日で給与の前借り出来る
  • 上司に言わなくてOK
  • 審査なしで利用出来る

個人的にお願いする前借りではなくサービス会社と従業員とのやり取りなので、上司に言わなくても前借りが出来るのもメリットです。

「前借り」という名前ですが、もともとは自分が働いたお金から借りるだけなので「借金ではなく利息も取られない」という点も気軽に利用出来るポイントです。

給与前借りサービスのデメリット

従業員が手数料を負担する場合がある

給与前払いサービスでは、企業または従業員から費用負担が発生します。

注意点

  • 企業負担が少ないサービスは、従業員の手数料負担が大きい

例えば「導入費用・月額利用料0円」といった給与前払いサービスだと、導入する企業のメリットが高い分、従業員が手数料を負担するケースが多いです。

給与前払いサービスによっては、口座を変更すれば従業員の負担なしになるなど条件付きのサービスもあるので、お得に前借りする為にも利用条件をしっかりチェックしておきましょう。

SMBCモビットがオススメ

誰にもバレずにお金を借りれる

もし、上記のようなデメリットが気になるなら、SMBCモビットでキャッシングするという方法もあります。

WEBで申し込んだ後にモビットカード受け取る方法 サルでも分かるおすすめクレジットカードオリジナル画像

いくら職場に前借りした事がバレないといっても、総務担当者には知られますし、大きな金額を前借りしてしまうと次回給料が少なくなり生活できない…というリスクも発生します。

SMBCモビットなら、利息は日割りで計算されるので、10万円の借り入れなら1日50円程度の利息で済みます。

また、給与前借りサービスのように次回給料が少なくなる事もなく、借りたお金は分割返済出来るので、計画的に家計を立て直すことも可能です。

SMBCモビットのメリット

  1. 誰にも合わずに申し込みが出来る
  2. 即日融資OK
  3. WEB完結なら電話連絡なし
  4. 郵便物も届かない

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結申込みなら、必要書類を揃えておくだけで基本的には職場への電話連絡はありません

カードローンによっては、審査の一環で職場への在籍確認が実施されるところもあるので、気兼ねなく借りられるという点ではSMBCモビットがオススメです。

以上、給料の前借りをする方法!危ない金融会社よりSMBCモビットがオススメな理由とはでした。

このサイトはリンクフリーです。

リンクをしてくれる方は下記のような感じでお願いいたします。ありがとうございます。

(参照:給料の前借りをする方法!危ない金融会社よりSMBCモビットがオススメな理由とは

このコラムにおすすめのカードローン

SMBCモビット

満足ポイント 4.9

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間審査時間 10秒簡易審査
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ