家族にバレたくない。カードローン会社からの郵便物をなくす方法

借金の郵便物が家族にバレないようにするには

「お金を借りたいけど、家族にバレないだろうか・・・」

カードローンで借入したいけど、家族にバレるのが不安で申し込みを諦めてしまう人も多いです。カードローンは便利ですが、借金なので家族に知られたら気まずいです。

家族にカードローンの利用がバレる一番の原因は郵便物です。

知らない会社名から郵便物が届いているのを家族が見て、中身を開けてカードローンだとバレた。のパターンです。

逆に言うと「郵便物さえ、家族に見られなければ」カードローンを利用している事を知られません。今回は、カードローン会社からの郵便物をなくす方法を解説いたします。

カードローンを利用すると何が郵送される?

カードローンを利用すると郵便物として届くのは次の3つです。

  • 契約書類、ローン専用カード
  • 利用明細書
  • 督促状(遅延した場合のみ)

いずれもやり方次第で自宅に送られてくるのを防ぐことができます。

郵便物が無いカードローンにする

郵便物が来ないカードローン

カードローン会社は、顧客が家族にバレたくないという事情を十分理解してくれています。そのため、送られてくる郵便物には次のような配慮がされています。

カードローン会社も気を使ってくれる

  • 封筒にはカードローンだと分かるような記載はしない
  • 本人限定受取郵便で送ってくれる

このように郵便物が送られてきたとしても、家族にバレない工夫がされています。ただし、本人限定受取郵便といえど、家族からすると「なにこれ?」と思います。

一般的にクレジットカード会社からの本人限定郵便なら分かります。

クレジットカードは社名もきっちり入っているので怪しくありません。逆に聞いた事の無い所からの本人限定受取郵便は怪しさ満載です。

そこで出番なのが、郵便物が無いカードローンです。これなら家族バレはしません。次で、郵便物を無しにできるカードローンとやり方について解説します。

WEB契約で郵便物なしにする方法

最近のカードローンはWEB契約が出来る所が多いです。店舗に行くことなく、借入に必要な手続きをすべてWEB上で済ませれます。

ただし、WEB契約に対応したカードローンがすべてWEB契約=郵便物なしというわけではありませんので注意が必要です。

実はWEB上で契約できても、借入や返済に使用するキャッシングカードが送られてくるカードローンもあります。

現時点で完全郵便物ナシでWEB契約できるカードローンは、次の2社です。

郵便無しでWEB契約ができる貴重な2社

  • SMBCモビット
  • プロミス

上記2社以外のカードローンでWEB契約をした場合、後からキャッシングカードと契約書類が入った郵便物が届きます。郵便物ナシが希望なら、必ずこの2社にしましょう。

SMBCモビット

SMBCモビット WEB完結

申込方法はWEB完結申込にします。

SMBCモビットで郵便物ナシにする方法

① ネットから申込み
② Eメールで仮審査の結果通知
③ 必要書類を提出
④ Eメールで本審査結果通知
⑤ WEB上で入会手続き
⑥ 入会完了の通知が来て契約完了

【注】WEB完結申込には条件があります。SMBCモビットのWEB完結申込は、次の条件をすべて満たしている人のみ申込可能です。

郵便物なしの条件

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 源泉徴収書or所得証明書の写し
  • 社会保険証or組合保険書
  • 給与明細書(直近1か月分)

上記の条件を満たしていない人はWEB完結申込が出来ません

プロミス

プロミスでWEB契約

プロミスでWEB契約する場合は、申込時に契約方法を「WEB」を選択します。

プロミスで郵便物ナシにする方法

① ネットから申し込み
② 電話で仮審査の結果連絡
③ 必要書類をアプリなどから送信
④ メールまたは電話で本審査の結果通知
⑤ 返済方法の選択(口座振替を選択する)
⑥ カードの有無の選択(ナシを選ぶ)
⑦ 契約完了

返済方法は「ATM」と「口座振替」の2種類があるので、必ず「口座振替」を選びましょう。その後、カード発行アリ・ナシの選択画面に移りますので、「ナシ」を選択してください。

家族バレしたくないなら利用明細書と督促状にも注意

上記のSMBCモビットとプロミスのWEB完結タイプで申し込めば、もともと利用明細はありませんが、それ以外の消費者金融は注意が必要です。

利用明細が郵送の所はWEB明細に切り替えましょう。

そしてやってはいけないのが支払い遅延です。これをしてしまうと、せっかくWEB申し込みで郵便物一切なしにしていても督促状が郵送されます。

家族バレしたくないなら申し込みから契約までの手続きだけでなく、利用中の郵便物にも注意しなければいけません。

利用中に送られてくる可能性がある郵便物は次の2点です。

  • 利用明細書
  • 督促状

計画的に返済していれば、これらは防げます。

1日でも遅れたら督促状が届く?

カードローン遅延したらやばい

1日でも返済が遅れたらすぐ督促状が送られてくるわけではありません。 返済が遅れた場合、まずカードローン会社から本人の携帯電話に連絡が入ります。

このときに、いつまでに返済できるかをハッキリと伝えておけば、後日、督促状が送られてくる事はありません。 たとえば、30日までに返済できると伝えて、きちんとその日までに返済できればカードローン会社から督促状が届くことはありません。

しかし、30日を過ぎても返済しなかった場合、督促状が送られてきます。ちなみに、督促状を局留めにしたり無人契約機で受け取るようなことはできません。必ず自宅へ届けられます

まとめ

結論を言えば、カードローンは家族にバレずに利用する事は可能です。 最後に、郵便物なしでカードローンを利用する方法をおさらいをします。

郵便物で家族にバレないためのまとめ

  • 郵便物ナシにできるカードローンに申込む
  • WEB契約の場合は「カードレス」で契約する
  • WEB明細にすれば利用明細書の郵送はナシ
  • 返済期日を守る
  • 返済が遅れた場合はいつまでに返済できるか伝え返済する

不安な場合は、申込の際に家族にバレずに利用したい旨を伝えましょう。カードローン会社はきちんと配慮してくれます。

以上、家族にバレたくない。カードローン会社からの郵便物をなくす方法のまとめでした。

大丈夫?カードローンが利用できない人になってない? 大丈夫?カードローンが利用できない人になってない? 目次 こんな人はカードローンを利用できない 条件①年齢条件をクリアできていない 条件②無職・無収入の人 条件③生活保護受給者 条件④個人信用情報がブラック 条件⑤複数の借金がある まとめ カードローンは申し込んだその日に... この記事を読む カードローンの審査時間ってどれぐらい?今日中に結果がでる? カードローンの審査時間と審査結果 カードローンやキャッシングでは審査が必ず行われます。申し込み後、すぐに借りられるわけではなく、審査結果がでるまでに時間がかかります 審査にかかる時間は各カードローンによって異なります。目安としては大手消費者金融で最短30分、銀行カードローンは最短翌日で対応しています。今回は審査の早い会社を公開いたします。 この記事を読む

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ