カードローンとキャッシング違いはなに?

カードローンとキャッシング違い

カードローンキャッシング

どっちもなんとなくイメージはあるんだけど、具体的に違いが分かりにくいです。

そんな今更聞けないカードローンとキャッシングの違いについて簡単に解説します。

キャッシングとは?

キャッシングとは、カードローンと同様にお金を借りる事ができるサービスです。1番思いつくのは、緊急時にクレジットカードでキャッシングをするイメージと思います。ほとんどの人はそのイメージではないでしょうか。

ここで複雑なのは、カードローンの場合も、キャッシングという言葉を使います。「お金を借りる」という意味では同じです。カードローンの場合は1回払いではなく、リボ払いになります。

クレジットカードの場合、1回払いなので、キャッシングをした場合、翌月に支払う必要があります。

カードローンとキャッシングの違いとは?

カードローンとキャッシングの違いとは?

カードローンとキャッシングの違いをまとめると、以下のようになります。

取扱業者の違い

主にカードローンという商品名でやっているのが銀行で、キャッシングという商品名でしているのが、アイフルプロミスなどの消費者金融が多いです。とはいえ、最近は消費者金融でもカードローンという名称でしている所も増えてきました。

そもそも、カードローンという商品名ですが、これは銀行が個人向けのキャッシングをカードローンと名称を変えて世間に浸透させたのが事の始まりです。

なんとなく、キャッシングよりもカードローンの方が響きも良い感じもします。

カードローンとリボ払いの違いはなに? カードローンとリボの違いはなに? カードローンとは個人向けの融資でフリーローンの1つで、カードローンは「金融商品名」。リボ払いは「支払い方式名」になります。またカードローンは、自動車ローン、教育ローンなどの様に使途が決められていないので、何に使っても自由です。 この記事を読む

アイフルのWEB完結申込で即日融資

アイフル

満足ポイント 4.8

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間30分
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

金利の違い

扱う業者によっては、カードローンの方が低金利というメリットがあります。具体的には銀行カードローンであれば金利は低めで、消費者金融カードローン(キャッシング)であれば金利が高めになります。

審査のスピード・通りやすさ

一般的に銀行カードローンは審査が厳しく、融資まである程度の日数がかかります。一方、消費者金融のキャッシングは審査が易しめであり、審査から融資までの期間も早いです。即日融資や最短1時間くらいで借りれてしまう会社もあります。

イメージの違い

どちらかといえば、銀行を介してお金を借りるカードローンの方が、世間のイメージはGOODです。

キャッシングは一般的には消費者金融をから借金をするので、世間的なイメージは良くありません。どちらも「借金」という点では変わりないですが、借りる業者が違うだけで周囲からのイメージはかなり変わってしまうのが現実です。

カードローンを延滞・滞納するとどうなる?取り立てとリスク カードローンの延滞・滞納は放置するとどうなる? 取り立てと聞くと、ドラマや映画で見るようなサングラスをかけた怖いお兄さんが自宅まで来る・・。そんなイメージを持っているかもしれませんが、それは一昔前の話。今は電話がメインです。法律により取締が強化されたため暴言を吐かれたり脅されたりすることはありません。返済が遅れた場合の対応も解説します この記事を読む

カードローンとフリーローンの違い

カードローンとフリーローンの違い

カードローンとは、個人が担保や保証人無しでお金を借りる事ができる「金融商品およびサービス名」の1つです。

申し込み審査が完了すると、ローン用のカードが発行され、カード1枚で現金の借入と返済を行う事ができます。

限度内なら何度も繰り返し借入できるのもカードローンの特徴です。カード会社にとっては即日融資が可能な所もあるので、緊急でお金が必要な時に役立ちます。

借りたお金の使い方が限定されないという点では、フリーローンの一種であるとも言えます。

ちなみにフリーローンも使い道が自由なローンですが、カードローンとは似ているようで違いがあります。主に以下のようなものです。

フリーローンとは

  • 事業・投機に使うのはNG
  • 担保が必要となるケースがある
  • カードローンより金利が低め
  • 追加で借入をしたい場合、再度申し込みをする必要がある
  • 契約や融資に時間がかかる

フリーローンは主に銀行の取り扱いが多く、使い道は自由ですが、事業や、株などの投機的な投資に使うのはNGのローンになります。

モビットならWEB完結で在籍確認ナシ

SMBCモビット

満足ポイント 4.9

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間審査時間 10秒簡易審査
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

カードローンとキャッシングの大手会社で比較してみる

大手銀行のみずほ銀行カードローンと、大手消費者金融のアイフルを比較してみます。

みずほ銀行カードローン

項目 内容
金利 2.0〜14.0%
最大限度額 800万円
融資までの時間 キャッシュカード兼用型であれば即日融資も可能
来店の必要 ネット経由で申し込みが可能
返済方法 口座引き落とし・ネット経由・ATMでの返済OK

アイフル キャッシングローン

項目 内容
金利 4.5〜18.0%
最大限度額 500万円
融資までの時間 即日融資可能・審査は最短30分
来店の必要 店頭・無人契約機・ネット・電話での申し込みOK
返済方法 口座引き落とし・ネット経由・ATMでの返済OK
特典 契約日から最大30日間無利息(初めての人)

いかがでしょうか?

こうして見ると金利と限度額以外は、そこまで大きな差はありません。

プロミスのカードローンの審査や難易度は? プロミスのカードローンの審査や難易度は? プロミスの審査基準は、最低限の条件がクリアされていることが必要になります。20~69歳以下、安定した収入がある。なので、主婦、学生でもパート、アルバイトでも安定収入があればOK。重要なのは順に年収、過去の返済履歴、現在の借り入れ状況です。 この記事を読む

まとめ

カードローンとキャッシングは呼び名は違いますが、意味としては大きな違いはありません。どちらも「使い道自由なお金を借りる事ができるサービス」という認識でOKです。

ただ、借りる業者が銀行なのか、消費者金融であるかによって、金利・限度額・審査方法・返済方式などが大きく変わってきます。

それぞれのローン会社の特徴やメリット・デメリットをよく比較した上で、あなたの状況に適したカードローンを利用してください。

以上、カードローンとキャッシング違いはなに?のまとめでした。

プロミスのカードローンのメリット・デメリットを検証した プロミスのカードローンのメリット・デメリットを検証 プロミスのメリットは「初回に限り、借入日の翌日から30日間無利息」「最短で1時間融資が可能」「最短10秒で融資が可能な「瞬フリ」がある」の3つです。デメリットは「銀行のカードローンに比べて金利が割高」「総量規制に対象になる」の2つになります。 この記事を読む みずほ銀行カードローンを最速で借りる方法!WEB完結なら来店不要 みずほ銀行カードローンを最速で借りる方法!WEB完結なら来店不要 みずほ銀行の普通口座を持っていれば、本人確認書類の提出は不要です。口座開設時に本人確認が済んでいるので改めて本人確認はありません。カードの種類はキャッシュカード兼用型がオススメ。手持ちのみずほ銀行キャッシュカードにカードローン機能をセットするだけで使えるようになるので、すぐ借り入れ開始できます この記事を読む SMBCモビットのカードローンの審査や難易度は? 「SMBCモビット」のカードローンの審査や難易度は? モビットは三井住友銀行グループの消費者金融なので審査が厳しいイメージがありますが、そうでもありません。一定の基準を超えると問題なく借り入れが出来ます。 この記事を読む

このコラムにおすすめのカードローン

アイフル

満足ポイント 4.8

限度額800万円
実質年率3.0%~18.0%
審査時間30分
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

プロミス

満足ポイント 4.8

限度額500万円
実質年率4.5%~17.8%
審査時間最短30分
  • 即日融資
  • 来店不要
  • 保証人不要
  • 収入証明不要
  • 無利息期間
  • おまとめ対応
  • フリーターOK
  • 主婦OK

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログへ